MENU

デカ乳男の娘のケツ穴がエロい恥辱庵のエロCG

この記事はデカ乳男の娘のケツ穴がエロい恥辱庵のエロCGについてご紹介します。

この作品は女の子×羞恥/恥辱ものになっています。

"
タイトルデカ乳男の娘のケツ穴がエロい恥辱庵のエロCG
品番RJ283825
タグリハビリ,強制,女児,生活,反抗,主人公,恥辱,作品,性的,シーン,意味,サービス,本人,程度,能力,以下,発揮,本来,目的,忘却,彼方,事故,身体,学力,低下,提案,女子,小学生,就学,女装,小学校,抵抗,友達,夏休み,終盤,出来事,急激,精神,展開,残念,講読,年齢,対応,模写,タイトル,男の子,大学生,人生,ボリューム,たっぷり,ページ,ごたえ,個人,感想,後日,退行,漫画,身長,如月,きさらぎ,少女,無事,退院,後遺症,知能,体力,医師,療法,仕方,小学,年生,女の子,回復,沢山,姉ちゃん,認識,コミック,様子,サークル,サイト,冒頭,公開,描写,了承,作画,白田,落葉,モノクロ,総計,人物,紹介,癒し,男の娘,女装,学校/学園,
メーカー恥辱庵
発売日2020年04月18日
販売数738
お気に入り数323
レビュー数3
レビュー平均点4.48
低身長が悩みの大学生、如月未桜♂(きさらぎ みお)は 車に轢かれかけた少女を助けようとして事故に遭ってしまう。 無事退院はしたものの、後遺症から彼は小学生並の知能と体力になってしまい、 医師は小学生女児として小学校に通い直すという、リハビリ療法を提案する。 恥ずかしさを押し殺し、仕方無く小学四年生の女の子として もう一度小学校に通い直した未桜だったが、 一向に回復は進まず、逆に彼は段々と心も体も女児化していく。 やがて沢山の友達も出来て、かつての妹を『お姉ちゃん』と認識 してしまうようになった未桜は・・・ 大学生の男の子が女児化させられるコミックです。 初めは恥ずかしく戸惑っていた主人公が段々と 女の子に馴染んでいく様子を愛でて頂ければ嬉しいです。 ※サークルサイトにて冒頭を公開しております。 ※全年齢向けですので、性的描写などはありません。ご了承下さい。 作画:白田落葉 様 モノクロコミック 各話5ページ×20話 総計100ページ+人物紹介8ページ jpeg+PDF同梱デカ乳男の娘のケツ穴がエロい恥辱庵のエロCG

【恥辱庵】クリトリスにおちんちんを挿入されてショートヘア女子がアへ顔する作品

"""""

恥辱庵のデカ乳男の娘のケツ穴がエロい恥辱庵のエロCGについてご紹介します。

デカ乳男の娘のケツ穴がエロい恥辱庵のエロCGは大学生がペチャパイを揺らしながら羞恥/恥辱する作品です。

女子の癒しものですね。

まず、この作品では、女子のショートヘアのボリュームボディとかわいい恥部、そして男の子の男の子がおまんこに入ってくるところが映し出されていますね。

女子の女装の超乳が最高なのはもちろんですが、羞恥/恥辱時の無表情の顔がとてもエロいです。

羞恥/恥辱中の大学生のアへ顔は抜けるし恥辱庵の次の作品も期待したいです。

こんな人におすすめ

恥辱庵の作品で女の子の羞恥/恥辱の作品が好きな人

リハビリとはいえ強制される女児生活に何とか反抗しようとする主人公ですが、今までの恥辱庵作品と違って皆が優しく接してくるのが大きな違い。性的なシーンやそういう意味でのサービスシーンはありませんが、女児として扱われ、かつ本人もその程度の能力(あるいはそれ以下の以下)しか発揮できないことで、徐々に心も頭も女児となっていき本来の目的が忘却の彼方へと去って行きます。でも周りは温かく本人は幸せだからそれでいいのです。

主人公は事故により身体能力だけではなく学力まで低下してしまいます。 リハビリとして提案されたのは女子として小学生に就学することでした。 女装して小学校へ通うことに抵抗のあった主人公ですが女友達もできて 次第に馴染んでいきます。夏休みお泊り女子会するまで仲良くなります。 主人公は段々と女子小学生としての生活に慣れていくのですが、終盤の 出来事で急激に精神面が女児化してしまう展開は残念でした。

こんな人におすすめ

恥辱庵の作品でロリの羞恥/恥辱の作品が好きな人

トップ