MENU

褐色母親と息子が和姦するGABUGABUのエロ漫画

この記事は褐色母親と息子が和姦するGABUGABUのエロ漫画についてご紹介します。

この作品は母親×中出しものになっています。

"
タイトル褐色母親と息子が和姦するGABUGABUのエロ漫画
品番d_196536
タグページ,イチャイチャ,みたい,母子,オススメ,年間,一途,最愛,亡夫,貞操,大事,自分,息子,一人子,家庭,嫉妬,欲情,母親,最初,執拗,欲求,求愛,軟化,相姦,禁忌,写真,アラフォー,パイパン,子供,候補,名前,全部,格好,イチャラブ,オマケ,読者,妊娠,購入,関係,近親,背徳,イメージ,あたり,出来,強者,以上,言葉,設定,感心,中盤,意欲,感情,移入,男前,ならでは,やり取り,興奮,受精,瞬間,表現,歓喜,連続,射精,最後,母乳,堪能,母性,爆発,母胎,回帰,願望,作品,愛情,日々,こちら,大切,ーー,ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー,未亡人,冒頭,視点,その後,行為,シーン,最終,和姦,以下,要素,断面,基本,合計,体験,本編,内容,熟女,女性視点,成人向け,男性向け,断面図あり,母親,中出し,寝取り・寝取られ・NTR,近親相姦,巨乳,未亡人,旧作
メーカーGABUGABU
発売日2021/02/27 00:00
販売数2581
お気に入り数901
レビュー数6
レビュー平均点433
父が亡くなって、もう15年が経つ。 それでも母は今でも父のことを想い続けていた。 優しくて明るい母に愛情を持って育ててもらえて、幸せな日々を送っているはずなのに、 俺は何故かいつも胸にモヤモヤとした感情を抱えながら生きていた。 その感情は母が愛おしげにこちらを見て『よく似てるわ…』と言ったことで更に膨れ上がる。 母は俺ではなく、俺の中にいる父を愛していたのだと、その時気付いてしまった。 俺にとって大切な人は母しかいないのに、母にとってはそうではなかったのだ…。 胸の中をどす黒いものが満たしていって、いつの間にか俺は母の体をその場に縫い付けていた…。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 未亡人の母親と息子の母子相姦ものです。 冒頭のみ息子視点でその後は全て母親視点になります。 無理やり行為に及ぶシーンが多いですが、最終的には和姦になります。 以下の要素が含まれています 断面図/ボテ腹 基本CG21枚、合計286ページ 体験版では本編69ページまでの内容を試し読みできます。褐色母親と息子が和姦するGABUGABUのエロ漫画

【GABUGABU】母乳母親が中出しでアへ顔する作品

"""""""""

GABUGABUのボテ腹の母親が中出しする作品、褐色母親と息子が和姦するGABUGABUのエロ漫画の紹介です。

母乳の母親と息子が寝取られするイチャラブものでした。

息子が母親と中出しするのですがボリュームボディ母親の無表情の顔がたまらない。

そしてまんこに息子のチンコが刺さっているシーンが最高ですね。

アヌスをヒクつかせてアへ顔をするのが良かったです。

そんな母親が息子のちんちんを早く入れてほしくてアへ顔するのが最高な作品なのでGABUGABUの作品が好きな人や母親が中出しする作品をお探しの方におすすめです。

こんな人におすすめ

母親のま○こが出る作品が好きな人

15年間一途に最愛の亡夫だけを思い貞操を守ってきた妻が、まさか大事に育てた自分の 一人息子に貞操を破られ犯●れてしまう事になるとは…。 母一人子一人の母子家庭で、自分は愛されて育てられていると思っていた息子が、どう やら母は亡き父の影を透して自分を見ていることに気付き、激しい嫉妬心と怒りで最愛 の母に、自分だけを見てほしいと昂ぶる欲情を母親にぶつけるのだった。 最初は息子の執拗な欲求に頑なに心を閉ざす母であったが、その一途な求愛に次第に心 が軟化し、母子相姦という禁忌を犯してまでも、意を決して息子と共に生きる事を選び、 自ら夫の写真を伏せて別れを告げ、息子の女になると誓い抱かれるのだった。 そそられたのが、母親がたぶんアラフォーなのに可愛らしいし体も若々しくてパイパン なのも嬉しいし、息子の女になった証に子供を孕ませる事になった時、息子が産まれる 時に候補に挙がった名前を、全部俺たちの子供に付けさせると言った所が格好良かった。後はボテ腹姦のイチャラブも良かったが、オマケとして数年後、何人子供が出来たかが 描かれていれば読者としてなお嬉しいのだが…。 かれていて

総ページ数80弱、堕ちてイチャイチャしだすのが60ページくらいから、それまではひたすらレ●プみたいなもの。 母子物でイチャイチャしてるのが好きな人にはオススメしない。

こんな人におすすめ

母親のま○こが出る作品が好きな人

トップ