MENU

父親と巨乳母親がエッチするサークルみづさねの同人誌

この記事は父親と巨乳母親がエッチするサークルみづさねの同人誌についてご紹介します。

この作品は彼女×エッチものになっています。

"
タイトル父親と巨乳母親がエッチするサークルみづさねの同人誌
品番d_192700
タグ前回,今回,購入,作品,期待,終了,前作,結末,本気,最低,気持ち,ポイント,段階,っぷり,外見,醜悪,ところ,勝手,挙句,最悪,結実,ヒロイン,一事,身体,家族,狭間,精神,行為,グチャグチャ,合意,言葉,展開,精子,七海,卵子,受精,クッソ,気色,最高,後悔,大丈夫,ベッド,残酷,妊娠,検査,絶望,愉悦,刺激,シーン,以上,病気,続編,家庭,崩壊,必至,個人,彼女,堪能,おじさん,まとも,次回,乳首,居候,秘密,女子,未読,オススメ,単体,実用,非常,主人公,少女,呼び出し,脅迫,誘惑,危険,披露,取り返し,属性,おっさん,湿度,性行為,着衣,エッチ,快楽,ダーク,シリアス,エロス,背徳,破滅,必見,心理,背景,描写,丁寧,没入,性感,罪悪,生殖,悲劇,連鎖,是非,レビュー,最後,方様,ブルマ,漫画,母親,従兄弟,プライベート,空間,内心,穏やか,小言,処女,最中,嫌悪,快感,出来事,以降,何事,態度,荷物,フラストレーション,以前,生活,苦心,理由,父親,支援,手切れ金,電話,日常,大体,半分,ページ,構成,カラー,表紙,モノクロ,本編,あとがき,づさね,制服,成人向け,男性向け,断面図あり,着衣,イラマチオ,フェラ,中出し,パイパン,体操着・ブルマ,巨乳,妊娠・孕ませ,旧作
メーカーサークルみづさね
発売日2021/03/06 00:00
販売数19951
お気に入り数6574
レビュー数14
レビュー平均点436
大きなおじさんが少女にブルマを着せて、押しつぶさんばかりの中出しをするエロ漫画です。 ●前作のあらすじ 少女「七海」の家にはおじさんが居候している。 母親の従兄弟だと聞かされているが、プライベート空間を侵され内心穏やかではない七海。 七海の発したちょっとした小言からおじさんの怒りを買ってしまい、秘密を握られた末 処女を奪われてしまう。 その行為の最中、嫌悪感を抱えつつも快感に溺れ、乱れるようにおじさんを求めてしまう七海。 しかしその出来事以降、おじさんは何事もなかったような態度で突然荷物をまとめ引っ越して行ってしまう。 ●今作のあらすじ おじさんが引っ越して行ってから1ヶ月… 七海は苛立ちとフラストレーションを抱えながらも、以前の生活に戻れるよう苦心していた。 そんなある日、母親から おじさんが家を出ていった理由を聞かされる。 七海の父親から生活態度を咎められ、支援金(手切れ金)と共に家から追い出されたということだった。 そのおじさんから母親に電話が掛かってきて… ※日常シーンとエッチシーン、大体半分ずつのページ構成になっています。 カラー表紙1ページ モノクロ漫画 本編46ページ あとがき1ページ 作:みづさね父親と巨乳母親がエッチするサークルみづさねの同人誌

【サークルみづさね】オ○ンコがエロいブルマ処女がフェラする作品

父親と巨乳母親がエッチするサークルみづさねの同人誌についての紹介です。

本作は、父親とボテ腹の処女との室内フェラです。

日常/生活系の作品が好きな方にオススメです。

室内で父親がつるぺったんおっぱいの彼女と性行為するのですが彼女が父親とフェラしている時のパイパンマンコ、いいですね。

特に学生がフェラしている時に無表情の顔でイキ乱れる様子が最高です。

父親のおちんちんがつるぺったんおっぱい彼女のま○こに入る様子で興奮しました。

エッチ中の処女の無表情の顔は抜けるしサークルみづさねの次の作品も期待したいです。

こんな人におすすめ

サークルみづさねの作品で処女のフェラの作品が好きな人

前作が好みだった作品がどのような結末を迎えるのか気になったので購入しました。 竿役の男が本気で最低で気持ち悪いですね。 好みの分かれるポイントだとは思うのですが、私は凄く好きですw 前作の段階でもロクでもなかったですけれど、本作では最低っぷりが 更に書き込まれて磨きがかかっています。 外見の醜悪さだけじゃなく、醜くないところがないとさえ言える。 こんな奴に好き勝手された挙句、最悪が結実してしまうヒロインというのは もうその一事だけでご飯三杯いけると思えてしまうw どすけべな身体と、家族を思う心との狭間で精神を削られ抉られ 少しずつ行為を受け入れていくヒロインの姿はとてもいいですね。 こういうグチャグチャな中で合意の言葉を引き出されてしまう展開、とても好きです。 「僕の精子が七海卵子に群がっているのかなぁ」 「それとも、もう受精しちゃったあとかなぁ」 そう言いながらのお腹なでなで…クッソ気色悪くて最高です。 我に返って後悔してからの (でも前回は大丈夫だったし…きっと大丈夫…だよね)と怯える姿 そこからの(どうしよう…)とベッドに突っ伏しながら残酷に映される妊娠検査薬 「助けて…ママぁ…」とお腹を抱えてうずくまる姿と、 絶望三連荘での〆も愉悦心を刺激しますね。行為シーン以上に抜ける(病気) 続編があるとすれば家庭崩壊必至に思えますw 個人的にはもう少し彼女の絶望を堪能したいです。

前回が良かっので今回も購入したのですが相変わらずの良作品、続きを期待したいけど今回で終了でもおかしくない終わりかただったのでどうなるやら

おじさんがまともな職に就いたと思っていたらまさかの……今回もねっとりしていて良かったです。次回作で乳首責めがもう少し増えればなお嬉しいです

こんな人におすすめ

サークルみづさねの作品で学生のフェラの作品が好きな人

トップ