MENU

 

多くのクリニックでは、全身脱毛というプランがあります。その表現通り、対象パーツは体全体になります。たいていレーザーが放出される機械を使って施術が行われますが、マシンによって特徴は異なります。

レーザーによる全身脱毛の特長

全身脱毛の施術を行っているのは、何もクリニックだけではありません。サロンも全身脱毛の施術を行っていますが、やり方は全く異なります。クリニックではレーザーを照射して施術を行いますが、サロンではフラッシュの光を照射します。
基本的には、レーザーの光を毛根部分に照射していきます。根元の部分にダメージを与えれば、徐々に体毛も生えなくなってくるからです。
レーザーの照射を8回ぐらい続ければ、自己処理も不要な状態になる事が多いです。産毛などは処理が難しい事もありますが、目立つ毛はほぼ処理できます。ただ、回数には個人差はあります。やや体毛が濃い方の場合は、8回以上かかる可能性はあります。
レーザーを照射する脱毛は、若干痛みは強いという声も多いです。サロンよりは痛みは強いですが、効果は比較的長続きする傾向があります。
またレーザーによる脱毛は、美肌効果も期待できます。体毛が生えなくなる以上、カミソリによる処理が不要になるからです。鋭い刃が付いたカミソリで処理をし続けていると、肌が黒ずんでしまう事もあります。ですがレーザー脱毛で処理しておけば、カミソリを使う必要もなくなるので、黒ずみが解消される事も多いです。アレキサンドライトなどのレーザーは、美肌効果が期待できます。

 

医療脱毛とは「クリニック」とも呼ばれています。

名前の通り、医療機関になる為、医師が常に常駐していて強いレーザー機器を扱うことが国から許されています。
またレーザー脱毛は医療行為に当たるため、医療機関でしか受けることが出来ません。

出展:https://motehada.co.jp/

 

効果がかなり長く続く

ところでレーザー脱毛には、期間に関するメリットがあります。かなり効果が長く続きますから、脱毛サロンではなくクリニックを選んでいる方も多いです。
確かにサロンの場合は、痛みはそれほど強くありません。サロンによっては、施術はほとんど痛みを伴わない事もあります。
その代わり、サロンのフラッシュはあまり強力ではありません。そもそも脱毛サロンでは、あまり強力なマシンは使用できないルールになっています。施術を受けても、また体毛が生えてくる可能性もありますから、注意が必要です。
例えば2,000年にて、脱毛サロンでの施術が全て完了したとします。ところが2,010年ぐらいになると、体毛がまた生えてきてしまう事があります。フラッシュはあまり強力ではないので、毛根部分に十分なダメージを与えていない事もあるからです。
その点レーザーの場合は、非常に強力です。半永久的に効果が続くメリットは大きいです。上記のように、10年後に体毛が生えてくる事は殆どありません。人によっては、レーザーの施術を受けても体毛が再度生えてくる事もありますが、その確率は非常に低いです。

 

一度破壊された細胞は、基本的に再生することがないので、医療脱毛を受けた部位は永久脱毛効果が得られます。

出展:https://大人女子脱毛.com/

 

レーザーによる全身脱毛の料金

ただし脱毛クリニックの場合、全身脱毛の総額は若干高めになります。クリニックによって料金は異なりますが、50万円以上かかるケースもあります。それに対してサロンの場合、20万円以下になるケースも多いです。
ですが上述の効果の持続性を考慮すると、クリニックの方がお得な一面もあります。サロンで施術を受けると、体毛が再度生えてくる可能性もありますが、その際追加料金がかかってしまうお店も多いです。もう一度施術を受けるのは大変ですし、またお金を支払わなければなりません。
その点脱毛クリニックの場合は、効果は半永久的に続く訳です。わざわざもう一度施術を受ける必要もありませんし、むしろ格安であるとも言えます。
そもそも「全て」の脱毛クリニックの料金が高い訳ではありません。クリニックによっては、10万円台になっている事もあります。

有名な医療脱毛クリニックで契約した場合、1回あたりに掛かる金額の目安になります。
なお、有名な医療クリニックだけの相場になっているので、金額がとても低めになっています。その為あくまでも値段的にはお得な場合と考えてご覧ください。

出展:https://melby.jp/

 

 

レーザーの施術は痛いのか

ちなみにレーザーによる全身脱毛には、デメリットもあります。最初の内は、少々痛いという声も多いです。
確かにレーザーの施術は強力ですが、それだけに強い痛みを伴ってしまう事はあります。特にデリケートな箇所は、若干痛みは強くなります。ハイジニーナなどのパーツは、かなり強い痛みを伴ってしまう事もあります。
しかし、それも最初の内だけという声も多いです。そもそもレーザーで痛みを伴ってしまう理由は、黒い色に反応しているからです。レーザーの光は黒い色に吸収される性質があります。全身脱毛の施術を始めたばかりの頃は、まだ体毛の量が多いです。それだけレーザーの光を多く吸収しますから、痛みも強くなります。ですが施術を続ければ、徐々に体毛の量は減ってきますから、だんだん痛みも弱くなる事が多いです。
そもそもレーザー脱毛の施術を行うクリニックでは、麻酔も使用してくれます。クリームなどを肌に塗った上で、痛みを抑制してくれる訳です。麻酔が効果を発揮している間は、それほど痛みは強くありません。

アンダーヘアは体のほかの部位の毛に比べて濃く太いためレーザーの反応が良く、痛みを感じることが多いです。もちろん個人差があるので、痛みを感じにくい方もいらっしゃいますし、施術を何回か行うと毛が薄くなってくるので痛みも減っていく傾向にあります。

https://bisweb.jp/

 

 

まとめ

痛みなどのデメリットはあるものの、レーザーは効果が続く期間が比較的長いです。また脱毛サロンと違って、8回前後で完了する事が多いです。サロンの場合は18回ぐらいかかるケースも多く、比較的短期で施術が完了するクリニックも多いです。ですからサロンではなく、レーザーの全身脱毛を検討している方も少なくありません。